ICTソリューション総合誌 月刊ビジネスコミュニケーション

ビジネスコミュニケーション

NTTグループの最新ソリューションマップ

月刊ビジネスコミュニケーションについて


ICT総合誌「月刊ビジネスコミュニケーション」は、1964年の創刊以来、50年以上にわたりNTTをはじめとした情報通信キャリアとそのパートナー&ユーザー企業に向けて、最新のソリューションやサービス、製品動向などの実務情報を提供してきました。

「月刊ビジネスコミュニケーション」は、50年以上にわたる確かな実績のもと、情報通信事業者をはじめとした各企業の皆さまのビジネスに付加価値と競争力をもたらす情報を提供します。

読者の“顔”が見える深いコミュニケーション

「月刊ビジネスコミュニケーション」の読者のほとんどの方に、本誌を直送しています。情報を発信する側(企業の皆さま)と、受ける側(ユーザーの皆さま)の“顔”が見える、深いコミュニケーションを形成しています。

★読者(ユーザー層)へ伝えたい情報の詳細を提供します。
★各企業の視点から正確な情報を提供します。
★読者の中心はプロジェクトを推進するリーダー層。

グラフ1:業種
■情報通信キャリア(42.2%)
■システムインテグレーター(25.3%)
■ソフトベンダー(12.6%)
■情報通信機器メーカー(6.0%)
■その他の企業(8.6%)
■教育・公共機関(4.4%)
■個人(0.9%)






グラフ2:役職
■一般社員・主任など(50.6%)
■課長クラス(14.0%)
■事業部長・部長クラス(31.3%)
■経営者・役員クラス(3.2%)
■その他(0.9%)

購読について

お問合せフォーム、メール、または電話でお申込みください。

バックナンバーをご購入いただくことも可能です。

お詫びと訂正

本誌2016年3月号の「特集 グローバル・セキュアなクラウドの強みを活かしたNTTコミュニケーションズのIoTソリューション」の28頁、記事タイトルの下にあるリード文(審査業務とは…)に誤りがありました。正しくは下記のとおりです。

「2015年6月号で紹介したIndustry4.1J実証実験プロジェクトは大きな成果を挙げつつある。NTTコミュニケーションズもこれをさらに推進・加速するためトライアルパックの提供を開始した。本稿では、これらの状況を紹介すると共に、IoT/クラウドを用いた製造業の効率化に向けた今後の展開についても触れる。」

お詫びして訂正致します。(編集部)



会社概要 システム安全性診断 広告募集 ページ先頭へ
Copyright:(C) 2000-2016 BUSINESS COMMUNICATION All Rights Reserved. ※本サイトの掲載記事、コンテンツ等の無断転載を禁じます。